みんなの地球 環境問題がよくわかる本(改訂増補版)

環境問題をやさしく解説!

このような方におすすめ

環境問題に関心のあるすべての方
小学校高学年の児童および中学生を中心に、高校生やこれらのご両親・先生方
  • 著者横浜国立大学 浦野 紘平 著
  • 定価1,430 (本体1,300 円+税)
  • A5 176頁 2001/02発行
  • ISBN978-4-274-02447-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 平成4年に初版、平成8年に新版が発行されて以来、たいへん好評な本書は、環境問題についてわかりやすく、正しい知識を得たいと考えている人たちのために書かれたものである。 今回の改訂にあたり、諸データを新しくするとともに、内容構成を見直し、最近の話題を充実させている。自然と人間との正しい関係を理解できるよう、「環境にやさしい社会」を提案する一冊である。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274024474/
地球と人間
地球の温度が上がる
有害な紫外線が増える
すっぱい雨が降る
森がなくなり、砂漠が増える
生き物がいなくなる
よごれた空気で病気が増える
川の水があぶなくなる
湖や海が病気になる
土や地下水が心配になる
資源がなくなり、ゴミがあふれる
地球にやさしい社会をつくるために
環境関連図書リスト
環境関連団体リスト