はじめての構造化学 ―構造化学のなぜに答える―

「なぜ?」から化学の根源を学ぶ!

このような方におすすめ

・化学の学部生,大学院生
・教員,他分野の研究者
  • 著者細矢 治夫 著
  • 定価2,750 (本体2,500 円+税)
  • A5 246頁 2013/06発行
  • ISBN978-4-274-21401-1
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、構造化学や量子化学などを教える教員や、学んでいる学生が参考書として活用できるように、分かりやすく丁寧に解説したものです。「なぜ」原子が存在し、「なぜ」原子が分子や結晶を作るのか、化学を学び始めた学生や苦手意識を持っている学生の素朴な疑問から、大学院生以上の専門的な疑問まで、化学全体の知識を得られる内容です。また、できるだけ数式を用いず、文章で説明し、数学が苦手な学生や初学者でも理解できるようにまとめました。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274214011/
1章 量子力学の誕生前
2章 シュレーディンガー方程式
3章 多電子原子
4章 2原子分子
5章 多原子分子
6章 単体の化学
7章 飽和炭化水素
8章 不飽和炭化水素
9章 多環不飽和共役炭化水素
10章 数え上げの化学