初めて学ぶ 空調設備の保守と管理

ビル空調設備のメカニズムと保守管理の絵とき読本

このような方におすすめ

ビルメンテナンスマン/ビルの管理者/ビルのオーナー
  • 著者設備と管理編集部 編
  • 定価2,860 (本体2,600 円+税)
  • B5 232頁 2000/06発行
  • ISBN978-4-274-94810-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 ビル設備のメンテナンスに携わる現場の技術者のために、空調設備のメカニズムとメンテナンスの基礎知識を絵とき解説している.

 本書は,ビル空調のさまざまなシステムのメカニズムを絵とき解説するとともに日常の点検の仕方について,管理技術者と新人のメンテナンスマンが対話する形式で,やさしく解説した実務入門書である.

 メンテナンスマンの実務マニュアルとしてお勧めできる入門書.

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274948107/
 1.空調設備の保守と管理 
 ボイラー設備/冷凍設備/空気調和設備/ヒートポンプ設備/コージェネ設備 
 2. 空調設備の日常点検
   冷凍機設備/ボイラー設備/空気調和設備/送風機設備/ポンプ設備
 3.ボイラーの検査と整備
   検査の種類と内容/検査の準備と整備/検査復旧工事/指摘事項と補修工事