汚水・排水処理 ―基礎から現場まで―

実務に必ず役立つ! 排水・水質担当者必携の書!!

このような方におすすめ

○工場などの排水・水質担当になった実務者(排水担当の初級実務者)
○公害防止管理者試験 水質分野 受験者
  • 著者県立広島大学 三好 康彦 著
  • 定価2,860 (本体2,600 円+税)
  • A5 304頁 2009/08発行
  • ISBN978-4-274-20750-1
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 工場などの排水・水質担当者から相談を数多く受けてきた著者が、化学の基礎知識から、汚水・排水処理の原理や処理過程、運用方法までをわかりやすく解説している。

 各章末に著者が実際に受けた質問をまとめた「実務上のQ&A」を掲載し、今までにない,実務者にとって真に役立つ内容となっている。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274207501/
第1章 汚水・排水処理のための化学の知識
第2章 汚水・排水処理技術の重要ポイント
第3章 生物学的処理技術の重要ポイント
第4章 有害化学物質処理技術の重要ポイント