エネルギー管理士実戦問題 熱と流体の流れの基礎

熱分野の課目合格を目指す人のための必携の書!

このような方におすすめ

○エネルギー管理士試験受験者(熱分野で受験する方)
○エネルギー管理員からエネルギー管理士を目指す方
  • 著者オーム社 編
  • 定価3,300 (本体3,000 円+税)
  • A5 280頁 2011/03発行
  • ISBN978-4-274-21002-0
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

既刊「エネルギー管理士実戦問題(シリーズ)」における、熱分野選択課目別の問題集の一冊、「熱と流体の流れの基礎」。

 省エネ法の改正に伴うエネルギー管理の規制枠の広がりを受け、エネルギー管理士資格へのニーズが高まっている。本書は、熱分野の選択課目「熱と流体の流れの基礎」の内容を網羅した問題集として発行するもの。

 内容構成は、各課目内において重要テーマを節として掲げ、まずは要点の整理を行い、例題でそのポイントを確認、さらに章末には練習問題を掲載し、試験に対応する実戦力を養う構成となっている。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274210020/
Chap.1 	熱力学の基礎
Chap.2  流体工学の基礎
Chap.3  伝熱工学の基礎
Chap.1 	熱力学の基礎
 1-1  熱エネルギーの単位と状態式
 1-2  熱力学の第1法則
 1-3  熱力学の第2法則
 1-4  理想気体の混合と状態変化
 1-5  有効エネルギー
 1-6  ガスサイクル熱機関
 1-7  蒸気と蒸気サイクル
 1-8  湿り空気
 1-9  冷凍サイクルとヒートポンプ
 1-10  練習問題
Chap.2  流体工学の基礎
 2-1  流体の物性
 2-2  流れの様相
 2-3  基礎方程式
 2-4  粘性流体の流れ
 2-5  ポンプと送風機
 2-6  練習問題
Chap.3  伝熱工学の基礎
 3-1  熱伝導
 3-2  熱放射
 3-3  熱伝達
 3-4  熱交換器
 3-5  練習問題