RoboBooks はじめて作るセンサ搭載ロボット

はじめてロボット製作をする人に最適な入門書登場!

このような方におすすめ

小、中、高校生
技術科教諭
  • 著者城井田 勝仁 著
  • 定価2,090 (本体1,900 円+税)
  • B5 120頁 2000/08発行
  • ISBN978-4-274-08696-0
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3営業日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 ロボット製作に必要な部品のそろえ方から使い方、さらには考え方をも交えながら、完成までの工程をまったくの初心者でもわかるようていねいに解説する。

 プログラムの必要なマイコンは使用せず、赤外線LEDとフォトダイオードを組み合わせた障害物センサで、障害物をよけながら走行する自律型ロボットを製作している。部品はなるべく入手しやすいものを使用しており、ロボット工作の入門に最適。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274086960/
序章 センサ搭載ロボットの基礎知識
第1章 モータ駆動部の組み立て
第2章 電源とスイッチの取り付け
第3章 障害物センサの取り付け
第4章 センサ信号の増幅
第5章 リレーの作動
第6章 左右モータへの配線
第7章 駆動部とセンサ部の接合
第8章 付録