EE Text 電気エネルギー工学通論

電気エネルギー全般の内容をわかりやすく解説!

このような方におすすめ

大学学部3、4年
  • 著者九州大学 原 雅則 編著
  • 定価3,520 (本体3,200 円+税)
  • B5 228頁 2003/12発行
  • ISBN978-4-274-13293-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 電気学会とオーム社とが共同で企画する新しい教科書シリーズ「EE Text」の一巻。

 本書は、電気・電子・情報系の基礎課目である電気エネルギー工学通論の教科書。電気系学生で、電気エネルギー分野以外の電子デバイス系、通信情報系の学生が、電気エネルギー全般の内容を1学期で学習できるよう、電気エネルギー工学の理解に必要な基礎的事項に主眼を置いて解説している。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274132933/
1章 エネルギー資源とエネルギーシステム
2章 電気エネルギー工学の基礎
3章 電力システムと電力機器
4章 従来の発電システム
5章 新発電方式と分散電源
6章 電力輸送システム
7章 電力輸送の安定性と制御
8章 パワーエレクトロニクス基礎
9章 パワーエレクトロニクスの応用
10章 電動機応用
11章 照明・電気加熱・電気化学
12章 空気調和
13章 エネルギーの有効利用
14章 エネルギーと環境