これだけは知っておきたい 図解 分子生物学

分子生物学とは何か? 分子生物学の基本がわかる!

このような方におすすめ

医学・薬学・生物学系の初学者・学生
医学・薬学・生物学が専門ではない初級実務者
  • 著者県立広島大学 江島 洋介 著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 224頁 2005/08発行
  • ISBN978-4-274-20117-2
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 分子生物学に関して、基本的な知識から最新のトピックスまでをQ&A方式、図表を多数用いて解説し、本質的な知識を手軽に習得できる書籍としてまとめてある。

 次の特長を持たせて、類書との差別化をはかり分子生物学の全体像が把握できるようにした。(1)素朴な疑問に対する平易な解説と、全体像を把握するための一歩踏み込んだ解説を併記する、(2)分子生物学の用語をなるべく網羅し、日本語と英語の両方を示す、(3)分子生物学における基本的な実験手法・技術を示す。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274201172/
第1章 DNA
第2章 RNA
第3章 タンパク質
第4章 細胞の分子生物学
第5章 生体の分子生物学
第6章 分子生物学の基本技術とモデル生物