放射線技術学シリーズ 放射線物理学

国家試験の新出題内容に対応した日本放射線技術学会監修の教科書

このような方におすすめ

診療放射線技師養成校の学生、診療放射線技師
  • 著者日本放射線技術学会 監修/放射線医学総合研究所 遠藤 真広 京都医療技術短期大学 西臺 武弘 共編
  • 定価5,280 (本体4,800 円+税)
  • B5 216頁 2006/02発行
  • ISBN978-4-274-20196-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、放射線の物理学的な側面について特に医療分野での利用を中心にまとめた。診療放射線技師養成機関での教科書、参考書使用を目的として編纂されている。

 内容構成は、診療放射線技師国家試験出題基準のガイドライン項目は全項目を取り上げ、さらにその他の重要事項についてもまとめた。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274201967/
第1章 放射線の種類と基本的性質
第2章 原子の構造
第3章 原子核の構造
第4章 原子核の壊変
第5章 核反応と核分裂
第6章 電子線と物質の相互作用
第7章 電磁放射線と物質の相互作用
第8章 重荷電粒子線と物質の相互作用
第9章 中性子線と物質の相互作用
第10章 超音波
第11章 核磁気共鳴(NMR)
付 録
演習問題解答