やさしいボイラーの教科書

読み切りスタイルで効率よく学ぶ!一番わかりやすいボイラーの教科書!

このような方におすすめ

ボイラーの運転・管理に携わる初級実務者
ボイラー技士試験の受験者
  • 著者南雲 健治 著
  • 定価2,640 (本体2,400 円+税)
  • A5 192頁 2007/04発行
  • ISBN978-4-274-20393-0
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 ボイラーについてはじめて学習する方のために、ボイラーの基礎知識を図を用いてわかりやすく解説する「ボイラーの教科書」。

 1つのテーマを見開き2ページの読み切りスタイルでまとめ、学習しやすく、わかりやすい構成となっている。ボイラー技士試験の受験者、初級技術者にぜひおすすめの一冊。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274203930/
第1章 ようこそボイラーの世界へ
第2章 ボイラーを動かす熱と蒸気
第3章 大きさと用途によるボイラーの分類
第4章 ボイラーを構成する部分
第5章 ボイラーは付属品と附属装置があってはじめて運転できる
第6章 ボイラーの燃料の種類と燃焼のしくみ
第7章 ボイラーを安全に操作・管理する
第8章 ボイラー水管理は重要である