基礎 電磁気学(改訂版)

30数年定評を博した必携の教科書に例題を多数取りこみ,分かりやすく解説し改訂した必読書!

このような方におすすめ

大学、高専の電気電子系学科の学生
  • 著者山口 昌一郎 著
  • 定価2,860 (本体2,600 円+税)
  • A5判 320頁 2002/01発行
  • ISBN978-4-88686-229-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

1968年発行以来定評を博してきた本書は多くの大学,高専で教科書とし採用されて来た名著の改訂である.その目的は電気・電子・情報の分野で学ぶ学生の方々に電気磁気を容易に理解できるよう,ベクトル解析の説明を本文に取りこむなど,今まで以上に懇切丁寧な記述内容にするとともに,例題を数多く取り入れたことにある.この分野を学ぶ学生方にとり素通り出来ない学問の教科書として必読書となることであろう.

電荷電界
電圧
種々な帯電体による電界
静電容量
誘電体
電流と抵抗
磁界
電磁誘導
インピーダンス
変動電流回路
磁性体
電磁波