新インターユニバーシティ インターネットとWeb技術

インターネットとWeb技術の基礎がコンパクトにまとまった、待望の教科書!

このような方におすすめ

情報系学科の大学学部2年生、その他工学部(電気・電子系学科を含む)2、3年生
  • 著者名古屋工業大学 松尾 啓志 編著
  • 定価2,530 (本体2,300 円+税)
  • A5 176頁 2009/03発行
  • ISBN978-4-274-20677-1
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

  • SOLD OUT

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

電気・電子・情報系学科の大学学部向け2単位用のテキストシリーズの一巻。特に本書は、すべての工学部生を対象としたインターネットシステムの教科書である。

 本書では、インターネットとWeb技術に関して、単に覚えるだけでなくシステム的な概念を中心に身につける。インターネットシステムを構成する各要素である、プロトコルの構成からホームページ記述言語、データベース、Webアプリケーション、Webシステムの構築、セキュリティなどをそれぞれ簡潔に解説するとともに、システムを構成する側面からの解説も行った。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274206771/
序章 インターネットとWeb技術の学び方
1章 インターネットの歴史と今後
2章 インターネットを支える技術
3章 World Wide Web
4章 SSL/TTS
5章 HTML,CSS
6章 Webプログラミング
7章 データベース
8章 Webアプリケーション
9章 Webシステム構成
10章 ネットワークのセキュリティと心得
11章 インターネットとオープンソフトウェア
12章 ウェブの時代からクラウドの時代へ
参考図書
演習問題解答