図解メカトロニクス入門シリーズ 機械制御入門

制御理論が実際の機械制御系の設計にどのように利用されているか説明!

このような方におすすめ


        
  • 著者末松 良一 著
  • 定価3,024 (本体2,800 円+税)
  • A5 176頁 1988/03発行
  • ISBN978-4-274-08592-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

実際の機械制御系に応用されている制御理論は、けっして難しいものではありません。本書は、いわゆる制御理論の説明を必要最小限にとどめ、その理論が実際の機械制御系の設計にどのように利用され、いかに有用なものであるかの説明に重点を置いて書かれたものです。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274085925/
機械と制御/機械制御系の基本的構成/機械制御のキーワード8選/レーダアンテナの速度・位置制御/倒立振子・台車系の制御(数学モデルの線形化/状態方程式と出力方程式/他)/倒立振子制御系の制作(倒立振子・台車系の実験モデル/制御装置の構成/他)/フレキシブルロボットアームの制御