ワークブックで学ぶ生物学実験の基礎

生物学の探究型学習に最適の1冊!

このような方におすすめ

専門学校,大学における基礎生物学の履修生
  • 著者Tracey Greenwood・Lissa Bainbridge-Smith・Kent Pryor・Richard Allan 共著/後藤太一郎 監訳
  • 定価2,530 (本体2,300 円+税)
  • A4判 156頁 2014/10発行
  • ISBN978-4-274-50513-3
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、ニュージーランドのBiozone社より出版されているワークブック形式の『Skills in Biology(Third Edition)』の翻訳書です。

 生物学実験を行うにあたって身に付けるべき基礎知識である実験計画、実験方法、調査方法、データ処理、レポートの書き方などが扱われています。本書は、生物学の探究型学習を進める現在の生物学学習に最適であり、大学初年次の学生が生物学の研究手法を学ぶうえで基本が学習できます。

 各項目は解説と演習問題を含む1〜2ページの構成でまとめられています。このワークブックはテキストとして授業で活用するだけでなく,学生自身が予習や復習によって学習内容を整理して確認することにも役立ちます。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274505133/
はじめに
本書の構成
第1章 科学的な質問の立て方,解答の見つけ方
第2章 分析とレポート
第3章 野外研究
第4章 生物の分類
第5章 実験のテクニック
索引
はじめに
本書の構成

第1章 科学的な質問の立て方,解答の見つけ方
 科学的手法
 仮説と予測
 研究計画ガイド
 正確さと精度
 変数とデータ
 定性的調査の実践
 定量的調査の計画
 植物成長の調査
 表の作成
 グラフの作成
 時系列データのグラフ化
 時系列データの評価
 結果の評価
 生データの処理
 棒グラフの作成
 ヒストグラム(度数分布図)の作成
 円グラフの作成
 カイトグラフの作成
 散布図の作成
 折れ線グラフの作成
 グラフの解釈
 キーワード:フラッシュカードゲーム(問題/解答)

第2章 分析とレポート
 次のステップへ
 もう一歩先のデータ変換
 記述統計量
 標本のばらつきの解釈
 平均の信頼性
 線形回帰
 非線形回帰
 t 検定
 t 検定の演習
 3つ以上のグループの比較
 分散分析
 生態学におけるカイ二乗検定
 生態学におけるカイ二乗検定の演習
 遺伝学におけるカイ二乗検定
 遺伝学におけるカイ二乗検定の演習
 スピアマンの順位相関
 レポートの構成
 方法の執筆
 結果の執筆
 考察の執筆
 文献の引用と引用文献リストの作成
 用語の確認

第3章 野外研究
 集団のサンプリング
 多様度指数
 野外研究の計画を立てる
 物理的環境要因のモニタリング
 間接サンプリング
 動物個体群のサンプリング
 トランセクト調査
 標識再捕獲法
 ラジオトラッキングを使った調査
 コドラート調査
 コドラート調査に基づいた推定
 岩礁海岸群集のサンプリング調査
 岩礁海岸の調査
 キーワード:フラッシュカードゲーム(問題/解答)

第4章 生物の分類
 新しい系統樹
 系統発生と生物分類
 系統学的種概念
 さまざまな分類群の特徴
 生物分類体系
 分類検索キー
 植物の種を同定する
 生物の分類
 5界の特徴
 さまざまな微生物の特徴
 大型菌類と植物の特徴
 さまざまな動物の特徴

第5章 実験のテクニック
 光学顕微鏡
 顕微鏡使用技術
 生物描画
 線倍率の計算
 定性的実習
 電子顕微鏡
 植物細胞の構造の確認
 動物細胞の構造の確認
 電子顕微鏡写真を読み解く
 生化学試験
 比色分析法
 分画遠心法
 ペーパークロマトグラフィー
 ゲル電気泳動
 DNA 試料を解析する
 植物の組織培養
 微生物培養の技術
 菌株の単離
 段階希釈法
 用語の確認

 索引