実用機械工学文庫 23 よくわかる 仕上ゲ作業法

日本図書館協会選定図書

このような方におすすめ


        
  • 著者大西 久治 編
  • 定価2,420 (本体2,200 円+税)
  • B6 312頁 1963/07発行
  • ISBN978-4-274-05024-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

仕上ゲ作業に必要な基礎知識と基本技術の全般を、読図、ケガキ、手仕上ゲ、機械加工、ハメアイをはじめ組ミ立テ作業までに至る各作業相互の関連性に充分注意を払って解説したものである。また、図や写真を有効に使い、基本の習熟から応用へのしかたをわかりやすく解説した。初学者の入門書として、現場技術者の参考書として最適である。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274050244/
1章 仕上ゲ作業について(仕上ゲ作業の意義 他)
2章 切断作業(弓ノコと万力 切断作業 切断用機械)
3章 タガネ作業(タガネ 片手ハンマー ハツリ作業 他)
4章 ヤスリ作業(ヤスリ ヤスリのかけかた 他)
5章 キサゲ作業(キサゲ キサゲの火造リと焼キ入レ 他)
6章 ケガキ作業(ケガキ用工具 ケガキ作業 ケガキ作業の実例)
7章 穴アケ作業(ボール盤 ドリル ドリルのとぎかた 他)
8章 リーマ作業(リーマ リーマ作業)
9章 ネジ立テ作業(タップ ダイス タップによるネジ切リ 他)
10章 ラップ作業(ラップ仕上ゲの原理 ラップ剤とラップ液 他)
11章 形削リ盤作業(形削リ盤 刃物 工作物の取リ付ケ 他)
12章 組ミ立テ作業(組ミ立テ作業の内容 組ミ立テ用工具 他)
13章 据エ付ケ作業(据エ付ケの条件 据エ付ケ材料 他)
14章 測定工具(測定工具 ゲージ類 ノギス 他)