住宅設計ドローイング BIG ARCHITECTURE BOOK 波板の家

実体験に近いかたちで、建築空間を想像できる!A0サイズの超大判図面付き!

このような方におすすめ

建築学生・設計者など
  • 著者山下 大輔 著 山岸 剛 写真
  • 定価3,240 (本体3,000 円+税)
  • A4 60頁 2019/03発行
  • ISBN978-4-274-22349-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

建築を学ぶ学生にとってS=1/100平面図やS=1/50断面図などには馴染みがありますが、S=1/5やS=1/10程度で表現されるディテール図などはおよそ理解が及ばないものです。分かりにくさの原因は、断面図や平面図をディテール図とリンクさせて見ることができないからだといえます。

それであれば「断面図をA0サイズまで大きくしてディテール図まで兼ねた1枚の超大判図面があれば、図面の分かりにくさは解消できるのではないか……」。そんな発想をもとに企画されたのが本書となります。

対象となるのは、建築家・山下大輔による「波板の家」(2017)。約8.2mキューブのきわめてシンプルなヴォリュームをもつ住宅です。外観からは想像しにくい豊かな空間をあますことなく伝えるため、写真家・山岸剛さんによる写真で構成されています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274223495/
建築概要
構造計画
ゾーニング/「尺度」の文脈
半外部空間/「構成要素」の文脈
マテリアル/「テクスチャ」の文脈
Photographs
Drawings