徹底マスター 空気線図の読み方・使い方(改訂2版)

空気調和設備の必須知識「空気線図」を確実に身に付ける!

このような方におすすめ

設備設計者・技術者
施工にかかわる施工者・実務者
  • 著者空気調和・衛生工学会 編
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • B5 160頁 2019/10発行
  • ISBN978-4-274-22443-0
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

空気調和設備等の設計・施工などには、本書で解説されているような「空気線図」についての十分な理解が必要不可欠です。

本書は、空気線図の基礎的知識から応用事例までを、実務に対応させつつ、体系的に2色刷りでわかりやすく解説しています。また、各章本文の解説に密接に関わる周辺知識についても、ポイントをコンパクトにまとめて掲載しています。

初版発行からおよそ20年ぶりの改訂。旧版から全体を見直し、構成の変更や新たな章を設けるなどこれまでより充実しています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274224430/
第1章 乾き空気と湿り空気
第2章 空調プロセスの湿り空気線図上での表現
第3章 空気調和システムと空気線図
第4章 空気調和システムの応用
第5章 湿り空気関連の熱伝達と水分伝達