Pythonではじめる数学の冒険 プログラミングで図解する代数、幾何学、三角関数

高校レベルの数学の題材を通して、数学とプログラミングの両方を学ぶことができる!

このような方におすすめ

学生(中学生〜大学生)、教育関係者、Pythonユーザ
  • 著者Peter Farrell/鈴木 幸敏
  • 定価3,300 (本体3,000 円+税)
  • A5 380頁 2020/11発行
  • ISBN978-4-87311-930-4
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

著者の数学とコンピュータサイエンスの教師としての経験に基づき、命題、定理から入る伝統的な数学のアプローチではなく、プログラミングによって図を描き、より具体的、視覚的なアプローチで直感的に数学を理解してもらうことを目的として書かれました。学校で教えられている数学と、実際の世界のギャップを埋めて、少しでも数学に興味を持ってもらおう、理解してもらおうという、著者の熱い思いから執筆された意欲作です。