計算の基本から学ぶ 建築構造力学(改訂2版)

苦手意識はこれ1冊で解消!構造力学がスルスル理解できるようになる

このような方におすすめ

〇建築構造力学を学ぶ学生の副読本や教科書として
〇建築士試験の対策書として
  • 著者上田 耕作 著
  • 定価3,080 (本体2,800 円+税)
  • A5 272頁 2020/11発行
  • ISBN978-4-274-22617-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 本書は、2010年4月に発行し好評を博してきた『計算の基本から学ぶ 建築構造力学』から大きくパワーアップした「改訂2版」です。

 建築構造力学は苦手意識をもつ人が多い分野ですが、そんな方にはこの本は強い味方になります。いままでわからなかった問題も、基本の基本から丁寧に解き進めていくことで、よく理解できるようになります。独学者の入門書には最適です。

 演習問題には建築士試験の過去問題や類似問題が収録されているので、建築士試験対策としても役立ちます。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274226175/
1章 徹底的に学ぶ(計算の基礎)
2章 計算なしでとらえよう(構造力学の基礎)
3章 はりから学ぶ(構造力学の基礎)
4章 はりの応力
5章 はりの断面算定
6章 ラーメン
7章 トラス
8章 いろいろな構造力学
9章 不静定構造