項目別集中学習で最短合格! 高圧ガス製造保安責任者試験丙種化学(特別)

少ない学習時間で効率よく受験対策ができる!

このような方におすすめ

高圧ガス製造保安責任者試験丙種化学(特別)受験者
  • 著者三村 修一 著
  • 定価3,300 (本体3,000 円+税)
  • A5 248頁 2020/11発行
  • ISBN978-4-274-22604-5
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 高圧ガス製造保安責任者丙種化学(特別)は、石油化学コンビナート等製造事業所、充てん事業所、天然ガススタンド等において、製造に係る保安の実務的な業務を行う方に必要な資格で、高圧ガスの種類及び製造施設の規模については制限を受けませんが、この資格は保安係員のみに選任され、高圧ガスの製造施設に関する保安に携わることができます。

 この資格取得に対し、少ない学習時間で効率よく受験対策が行える書籍として発行するものです。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274226045/
第1章 法令
第2章 学識
第3章 保安
第1章 法令
出題内容詳細一覧
 1-1 問1 高圧ガス保安法
1-2 問2〜問4 第一製造業者等
 1-3 問5、6 容器及びその附属品
  【高圧ガス】
  【液化塩素】
  【圧縮酸素】
  【液化アンモニア】
  【液化石油ガス】
  (1)充てん条件/(2)再検査表示/(3)表示変更
 1-4 問7 特定高圧ガス消費者
 1-5 問8、9 コンビ則適用技術上の基準
 1-6 問10〜12 一般則適用事業者について
 1-7 問13〜20 一般則適用技術上の基準
 1-8 過去問題分析キーワードノート
第2章 学識
 出題内容詳細一覧
 2-1 計算問題まとめ 
 2-2 メタノール、アンモニア合成反応の熱化学方程式
 2-3 単位
 2-4 物質と分子/ガスの密度
 2-5 状態図/状態変化
 2-6 爆発限界
 2-7 最小発火エネルギー/燃焼・爆発
 2-8 沸点/臨界温度
 2-9 ガスの性質
 2-10 ガスの製造方法
 2-11 円管内の流れ
 2-12 伝熱
 2-13 応力とひずみ
 2-14 金属材料の強度と破壊
 2-15 炭素鋼、ステンレス鋼
 2-16 計測器/U字管圧力計/流量計
 2-17 金属の腐食
 2-18 溶接
 2-19 ガスの圧縮
 2-20 ポンプ
第3章 保安
 出題内容詳細一覧
 3-1 金属材料/非金属材料
 3-2 金属の腐食と防食
 3-3 溶接
 3-4 非破壊試験
 3-5 貯槽、塔槽及び熱交換器
 3-6 選定
 3-7 バルブ
 3-8 ポンプの運転
 3-9 安全計装
 3-10 圧縮機
 3-11 危険箇所区分
 3-12 漏えい
 3-13 安全装置
 3-14 静電気
 3-15 緊急遮断弁
 3-16 防災・防消火
 3-17 流動拡散防止装置
 3-18 フレアースタック及びベントスタック
 3-19 用役
 3-20 誤操作防止
 3-21 緊急措置
 3-22 運転管理
 3-23 試験、検査
 3-24 保全
 3-25 工事安全管理
 3-26 カセイソーダ水溶液で除害
 3-27 高温高圧の配管フランジ締め付け
 3-28 異常現象とその対応
 3-29 プロセスの制御
 3-30 高圧装置