UXリサーチの道具箱II −ユーザビリティテスト実践ガイドブック−

本書片手にユーザテストが簡単に行える!

このような方におすすめ

プロダクトマネージャ、エンジニア、デザイナ
製品やサービスの向上に取り組む必要のある方
  • 著者樽本 徹也 著
  • 定価2,420 (本体2,200 円+税)
  • A5 200頁 2021/03発行
  • ISBN978-4-274-22671-7
  • 定価
  • ポイント0
  • 数量

※本体価格は変更される場合があります。
※通常2〜3日以内で発送いたします。

  • 概要
  • 主要目次
  • 詳細目次

 ユーザテスト(ユーザビリティテスト)とは、ユーザがタスク(作業課題)を実行する過程を観察して問題点を発見するという評価手法の1つです。テストと改善を繰り返し行うことによって、製品の利用品質は目覚ましく向上します。数あるUXリサーチ手法の中でも、最も使用頻度の高い最重要手法です。

 本書は、現役のプロUXリサーチャの豊富な実務経験に基づいた、ユーザテスト実践のガイドブックです。前著『UXリサーチの道具箱』は調査手法がテーマでしたが、本書では評価手法をテーマとなっています。

https://www.ohmsha.co.jp/book/9784274226717/
第1章 ユーザビリティテスト概論
第2章 求人ガイド
第3章 設計ガイド
第4章 実査ガイド
第5章 分析ガイド
第6章 UTちょい足しレシピ集
付録
第1章 ユーザビリティテスト概論
 1-1 UCDにおける評価
 1-2 ユーザビリティテストの基礎
 章末コラム
第2章 求人ガイド
 2-1 テスト計画
 2-2 リクルート
 章末コラム
第3章 設計ガイド
 3-1 タスクの設計
 3-2 テスト設計
 章末コラム
第4章 実査ガイド
 4-1 実録ユーザビリティテスト
 4-2 司会者の心得
 4-3 見学者の心得
 章末コラム
第5章 分析ガイド
 5-1 データ分析
 5-2 再設計
 章末コラム
第6章 UTちょい足しレシピ集
 6-1 質問紙法
 6-2 共同発見法
 6-3 オズの魔法使い
 6-4 ホームページ・ツアー
 6-5 ツリーテスト
 6-6 OOBE
 6-7 リモートUXリサーチ
附録

 

 
付録